ギャルが会社立ち上げに関わるブログ

会社員であり、webディレクターであり、ライターであり、役者である松島やすこが、「渋家株式会社」の立ち上げに奔走するブログ

登記変更申請について♡その1♡

ヤッホーー!

Yascoだよ。
 
今日のOOTDは…
f:id:yasco1candy:20160126161433j:image
FIGのセーター?
 
超あったかいし
形もボリュームあるわりにダボっと見えなくて
可愛いからおすすめ?
 
ちなみにOOTDっていうのは
Outfit of the Dayの略。
つまり「今日のコーデ」ってこと!
 
こういうオシャレ略語はしっかり受け入れるのに
「CTRってなんだよ!クリック率って言えよ!」
ってビジネス略語disに走る新卒ちゃんたちは
ブーメランだから気をつけて?
 
今日は早速
登記変更申請について
書いていくよー?
 
Yascoたちの「渋家株式会社」は、
実は4年前からある会社なの!
 
というのも、渋家はシェアハウスの機能も持ってるんだけど、
昔大きい家を借りるために法人格を作って
それ以来ずっと休眠?させてたんだって。
 
これまで全く口座の取引履歴もないアカウントだし
代表取締役に着くのは以前と同じ人だから
新しく設立するよりも
手間やお金を削減できそうだったので
こちらの内容を変更して
しっかり運用していくことにしたよ。
 
今回は、まず登記変更申請について。
本店移転の申請をするよ?
f:id:yasco1candy:20160126161600j:image
新しい本店(事務所って呼ぶね。こんな感じのところ!)は、
渋谷からほど近い目黒区
渋家株式会社のくせに目黒区じゃねーか!というツッコミもあるけど
目黒区のほうがお手頃に場所が借りられるから
堅実なガール達もそこは目黒区にするよね♡
 
以前申請をした時の会社の本店所在地➡︎渋谷区
今回運営にあたって本部を置くことにしたところ➡︎目黒区
 
別の区への移転になるから
両方の区に移転申請が必要、と思いきや
渋谷区と目黒区は同じ管轄区域だから
申請は1回でいいんだって!
管轄区域がどうなっているかは、法務局のサイトで
事前に要CHECK!
 
だから用意するものはこんな感じ。
 
登記変更移転申請書
株主総会議事録
取締役会議事録
登録免許税として3万円分の印紙
代表取締役以外の代理人が行く場合は委任状
 
株主や取締役が自分だけ!ってとき
  どうすればいいかは
  Yascoも迷ったポイントだから
  またブログに書くね!
 
区域外だと
申請の手間や書類はもちろん
印紙代も申請を出す2箇所分=倍かかってしまうから気をつけて?
 
でも面倒だからって後回しにするのはNG!
 
変更があってから2週間以上ほったらかしにすると
会社法「100万円以下の過料」
支払わなきゃいけないよう定められてるんだって!OMG。。
 
だからみんなも
Facebookの交際ステータスを「婚約しました」とかに変更してる暇があったら
自分の会社の情報を更新しよーね!
まずは法務局へGO!
 
長くなったけど読んでくれてありがとう♡
明日は、それぞれの書類を
どうやって準備したらいいか
アップするね!
 
BYE〜
Yascoでした?